待て!テンピュールのカバーやシーツは専用のを買う必要ある?

テンピュールのシーツカバーは専用のを使うべき?

 

「テンピュールのシーツやカバーを買い替えたい!」

 

「専用のカバーを使う必要ってあるのかな」

 

「枕・マットレスカバーの洗濯方法は?」

 

この記事を読まれているあなたはこんなふうに思われているかもしれません。

 

 

テンピュールのマットレスや枕のカバーは専用のを使う必要があるのでしょうか。

 

「市販のじゃダメなの?」と個人的には思っています。

 

また、カバーの洗濯方法を知りたい方もいらっしゃると思うので、詳しく解説したいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

【目次】

  1. テンピュールは専用のカバーを買う必要ある?
  2. 枕・マットレスのカバーの洗濯方法
  3. カバーを買い替えしたい場合は?

 

テンピュールは専用のカバーを買う必要ある?

 

 

テンピュールの枕やマットレスには、専用のカバーが販売されています。

 

すでに使用している方もいらっしゃるでしょう。

 

 

ただ、テンピュール専用のシーツカバーやボックスシーツは買う必要はないのではないかと個人的に思っています(^^;)

 

だって、ふつうに高いじゃないですか。

 

「性能がかなり変わる!」というのならば別に購入してもいいと思います。

 

 

ただ、市販で販売されているカバーで十分ではないでしょうか。

 

個人的にマットレス自体はお金をかける価値はあると思っています。

 

マットレスの適切な反発力や寝返りの打ちやすさなどは、日々の生活にも直結してきますからね。

 

 

しかし、シーツ・枕カバーやマットレスの敷きパッドなどで寝心地が変わったりすることはありません。

 

 

また、市販のカバーなら専用のよりも4000〜5000円近く安く購入できますし、品質が悪いわけでもないです。

 

吸湿性や防湿性にすぐれたマットレス・枕カバーはもっと安く購入することができます。

 

 

というわけで、「テンピュールの専用カバーがものすごく気に入っているんだ!」という方はそれでもいいと思いますが、まだ購入前の方は、市販のカバーで十分でしょう。

 

品質がいいカバーはそこら中に売っていて、安く手に入りますよ(^^)

 

枕・マットレスのカバーの洗濯方法

 

 

テンピュールの枕やマットレスカバーの洗濯方法について気になる方がいらっしゃると思います。

 

基本的に洗濯タグの表示に従っていれば大丈夫です。

 

 

注意点として、テンピュール素材が使われているカバーの場合は水洗いしてはいけないということです。

 

テンピュールR?という素材は水につけてしまうとダメになってしまいます。

 

というわけで、その点だけ注意しましょう。

 

 

カバーやシーツなどは、普通に洗濯機で洗って大丈夫です。

 

そして、乾燥機に入れるか天日干しで乾かすといいでしょう。

 

※マットレス・枕本体は絶対に水洗いはしないようにしてください。

 

洗える?テンピュールの洗濯方法や洗い方を徹底調査!

 

カバーを買い替えしたい場合は?

 

 

「テンピュールのカバーを買い替えたい!」

 

「専用のだったらどれがおすすめ?」

 

こんなふうに思われている方もいらっしゃると思います。

 

 

ただ、先ほども言いましたが、わざわざ高いテンピュールの専用カバーを買う必要はないかと(^^;)

 

市販ので十分です。

 

性能にそこまで違いは出ません。

 

 

というか、テンピュールの専用カバーレベルの値段を払えば、もっといいカバーを買えるはずですからね、笑

 

自分に合ったカバー使用して、快適に過ごしてみてくださいね(^^)

 

寿命は?テンピュールマットレスの耐用年数・耐久性は悪い?

 

 

 

スポンサーリンク