寿命は?テンピュールマットレスの耐用年数・耐久性は悪い?

テンピュールマットレスの耐久性と寿命は悪いのか

テンピュールのマットレスって寿命短いの?長いの?」

 

耐用年数耐久性について詳しく知りたい!」

 

この記事を読まれているあなたは上記のように思われているかと思います。

 

 

テンピュールのマットレスはかなり高く、ベッドマットレスなんかは10万円を超えます。

 

こんなに高いのに「耐久性が低い…」なんてことがあったら嫌ですよね(^^;)

 

耐用年数はどれくらい長いのか気になると思います。

 

 

そこで今回はテンピュールの耐久年数・耐久性について調べてみました。

 

この記事を読めば、マットレスの寿命がどれくらいなのかが分かります(^^)

 

 

スポンサーリンク

 

【目次】

  1. テンピュールは耐久年数は低いという口コミが…
  2. 保証期間内は安心して使える!
  3. そもそも低反発マットレスは寿命が短い?
  4. マットレスの耐用年数・耐久性を高めるには?
  5. 寿命や耐久年数で選ぶならこれ!

 

テンピュールは耐久年数は低いとの口コミが…

 

テンピュールのマットレスの寿命について調べてみると、以下のような口コミがヤフー知恵袋から見つかりました。

 

ヤフー知恵袋の口コミ

 

「数年でテンピュールがへたってしまった…」なんて口コミがあるので、そこまで期待できるものではないかもしれません。

 

 

もちろんマットレスの耐久性というのは、その人の使い方や体重がどれくらいあるのか、環境によって変わってきます。

 

なので、一概にテンピュールの寿命が短いとは言えませんが、そこまで長いものではないかもしれません

 

保証期間は安心!

 

テンピュールはマットレスによって2〜10年の保証期間がついているのはご存知でしょうか。

 

この保証期間はマットレスの価格に比例していて、高いマットレスであればあるほど、保証期間は長くなっています。

 

 

例えば、テンピュールのベッドマットレス なんかは10万円以上するので保証期間は10年となっています。

 

この場合、もしも10年以内にへたってしまっても新しいものと交換してもらえるので、耐久性について心配する必要はありません。

 

テンピュール フトンベーシック

 

テンピュールのフトンベーシックだと、27000円と、わりとテンピュールの中では安めで購入できるようにはなっています。

 

しかし、保証期間は2年となっていて、長くはないです。

 

2年の保証があれば、最低でも2年間は安心して利用できるかと思いますが、それ以降が微妙です。

 

 

公式サイトに耐久テスト結果なども書いていないので、安ければ安いマットレスほど、へたりやすいのかもしれませんね(^^;)

 

保証期間が短いマットレスは、耐用年数についてそこまで期待しない方がいいかもしれません。

 

そもそも低反発マットレスは寿命が短いと言われている?

 

低反発マットレスはそもそも寿命が短いと言われているのは知っていましたか?

 

テンピュールの素材

 

それは、マットレスに反発力がなくて復元力が弱いからです。

 

一度凹んでしまうと、元に戻りにくいのです。

 

人間の体は肩や腰の部分が重くなっていて、その部分がマットレスにどうしても沈みこんでしまいます。

 

 

また、ずっとマットレスを使い続けていると、特に肩や腰の部分が沈み込んだままになってしまい、体に負担がかかります。

 

特に低反発マットレスだと、下画像のようになって、体によくありません。

 

低反発マットレスで寝た場合

 

復元力のない低反発マットレスは一度へこんでしまうと元に戻りにくく、ずっと体に負担がかかったまま眠ることになります。

 

そしてこれは、肩こりや腰痛につながってきてしまいます。

 

なので、低反発マットレスであるテンピュールはぶっちゃけそこまでおすすめできないというのが私の見解です(^^;)

 

マットレスの耐用年数・耐久性を高める方法

 

テンピュールのような低反発マットレスでも、耐久性を高める方法があります。

 

それは、以下の方法です。

 

  • 両面を上手く使う
  • 敷きパッドを敷いて、マットレスを傷めないようにする
  • 定期的にきちんと陰干しをする

 

テンピュールマットレスは両面リバーシブル設計になっているものもあります。

 

なので、定期的に裏返して使い、あまりマットレスを傷めないようにします。

 

敷きパッド

 

また、敷きパッドをマットレスの上に敷くことで、寝汗などがマットレスに染み込むことを軽減させられるので、マットレス自体を傷めなくてすみます。

 

そして、定期的にきちんと風通しの良い場所で陰干しすることで、マットレスの湿気を取り除きます。

 

※テンピュールの素材は日干しすることはおすすめできません。陽の光に弱い素材だからです。

 

 

上記のような手入れを行うことで、マットレスを長持ちさせることができるのでぜひやってみてください(^^)

 

寿命や耐久年数で選ぶならこのマットレス!

 

もしもあなたが

 

「寿命の長いマットレスを使いたい!」

 

「しっかり耐久性のあるマットレスを使用したい!」

 

「低反発マットレスは使いたくないかも・・・」

 

「できればぐっすり快適に眠りたいし、腰痛も軽減させたい・。・・」

 

こんなふうに思われているのであれば、高反発マットレスの【モットン】をおすすめします。

 

 

なぜなら、モットンは8万回の耐久テストに持ちこたえるほどの耐久性を持っているからです。

 

 耐久テスト結果

 

これは、「第三者機関による審査結果」なので、普通に信用ができます。

 

そして、耐久テスト結果は11年使ってもわずか3.9%しかへたれないというものです。

 

普通に手入れしていれば、10年は使えるようにモットンは作られています。

 

 

さらにはモットンは高反発マットレスで肩や腰など、体に負担をかけないようにつくられています。

 

なので、

 

「毎日疲れがしっかりとれて、ぐっすり眠ることができている!」

 

「肩こりや腰痛が改善した!」

 

なんて方が多いです。

 

 

特に腰痛対策マットレスとして販売されているモットンは、
・いかに睡眠時に腰に負担をかけないか?
・いかに腰痛を軽減させられるか?
・いかに睡眠時に腰の痛みに悩まされないか?

ということについて徹底研究されているので、腰痛で悩む方にとって大人気のマットレスとなっています。

 

 

正直、モットンほど腰痛対策について徹底研究されてつくられたマットレスは他にありません。

 

 

というわけで、もしもあなたが、

 

「耐久性のあるマットレスを使用したい!」

 

「しっかりと疲れをとれるマットレスで眠りたい!」

 

「腰痛で悩んでいて、どうにか軽減させたい!」

 

 

と思われているのであれば、モットンを利用してみるといいかもしれません。

 

 

おそらく、今なら2万円割引キャンペーンも行われているので、一度確認してみるといいでしょう。

 

2万円割引でモットンを買える公式サイトを確認する

 

もうすでにキャンペーンが終わっていたら申し訳ないです(^^;)