テンピュールで腰痛改善はできない!むしろ悪化する3つの理由

テンピュールは腰痛改善できない?

 

テンピュール腰痛改善の効果はみこめる?」

 

「むしろ腰の痛みが悪化したりするのかな」

 

この記事を読まれているあなたはこんなふうに思われているかもしれません。

 

 

日々の生活で腰痛に悩まれている方は、マットレス選びにかなり慎重になりますよね。

 

人生の3分の1は睡眠なんて言われていますし、寝姿勢の悪さがそのまま腰痛につながってきてしまいますからね(^^;)

 

 

ただ、自分の体にフィットして寝心地が良いと言われるテンピュールですが、腰痛持ちの方にとって本当におススメできるマットレスなのでしょうか。

 

 

そこで今回はテンピュールで腰痛改善がみこめるのかについて調べてみました。

 

そして、腰痛がむしろ悪化するといえる理由が3つ見つかったので、それを紹介したいと思います。

 

まだテンピュール購入前の方も、購入してしまった方もよく読んでおくといいでしょう。

 

あなたの損害に直結するかもしれないですからね。

 

 

スポンサーリンク

 

【目次】

  1. テンピュールで腰痛が悪化すると言える3つの理由
  2. 購入するなら高反発マットレス!

 

テンピュールで腰痛が悪化すると言える3つの理由

 

テンピュールのフトンやマットレスについて調べてみたところ、腰痛改善というよりも、むしろ悪化しそうであると言える3つの理由が判明しました。

 

それは、以下の3つです。

 

  1. 腰に負担がかかるつくりになっている
  2. 寝返りが打ちにくい低反発マットレスである
  3. ツイッター・ヤフー知恵袋の口コミが悪い

 

それぞれ順番に詳しくお伝えします。

 

低反発マットレスは腰に負担がかかる

 

テンピュールの素材

 

テンピュールは低反発マットレスで、どちらかと言えば柔らかめのマットレスとなっています。

 

 

これは、体がマットレスにピッタリフィットして寝心地がよく感じられるといったメリットがあります。

 

だからこそ、テンピュールを使用した方は

 

「寝心地がいい!」

 

「体が包み込まれていて、無重力みたいだ!」

 

なんて言ったりするのです。

 

 

しかし、この低反発マットレスというのは、実は腰に負担をかけてしまうのです。

 

柔らかいマットレスで寝た写真

 

柔らかい低反発マットレスで眠った場合、どうしても人間の体の中でも重い部分である腰が沈んでしまいます。

 

画像のように一晩中腰が沈んでしまい、負荷がかかったまま眠ることになってしまうのです(^^;)

 

このせいで、「腰痛改善どころか、むしろ悪化した…」なんてことになってしまうのです。

 

 

テンピュールは低反発マットレスで、寝ている間にも体に負担をかけてしまっている恐れがあるので、あまりおすすめできないというのが正直なところです(^^;)

 

低反発マットレスは寝返りが打ちにくい

 

また、マットレスに体が沈み込んでしまうと寝返りが打ちにくくなってしまいます。

 

テンピュール公式サイトでも「テンピュールを使用することで寝返りの回数が減ります」と書かれてあります。

 

 

寝返りが打ちにくいと以下の問題点が出てきてしまうのです。

 

  • 体の一部分が圧迫されたままになる
  • 筋肉のこりがほぐされない
  • 血流やリンパ液の流れが悪くなる

 

寝返りが打ちにくいことは、上記のように単純に体に悪いのです。

 

 

腰のあたりの筋肉もほぐされずにこってしまいますし、肩なども疲れがたまった状態になってしまいます。

 

そして、朝起きた時に

 

「なんか体の疲れがとれないな…」

 

「腰が痛むなぁ…」

 

「肩こりが悪化してる気がする…」

 

なんてことがあらわれてくるのです(^^;)

 

やはり寝返りの打ちにくい低反発マットレスであるテンピュールは、あまりおすすめできません。

 

高いお金を払って「体に合わないし、痛いし、腰痛が悪化した…」なんてなったら誰だって嫌ですからね。

 

ツイッター・ヤフー知恵袋でも評判になっている

 

「でも本当にテンピュールって体に悪いのかな?」と思われている方も多いでしょう。

 

なにせ、実際にホテルで使用されていたり、普通に「寝心地が良い!」なんて口コミもありますからね。

 

 

しかし、ツイッターやヤフー知恵袋をのぞいてみると、ぞくぞくと「腰痛が悪化した…」なんて口コミが出てきました。

 

ヤフー知恵袋での口コミ

 

テンピュールについてのツイート

 

腰痛が悪化したというつぶやき

 

腰痛改善できなかったというツイート

 

ツイッターでのテンピュールのつぶやき

 

 

 

調べてみると、けっこうな数のテンピュールに関する良くないつぶやきがでてきたので、やはりおすすめできません(^^;)

 

 

スポンサーリンク

 

購入するなら高反発マットレス!

 

低反発マットレスだと、寝返りも打ちにくく腰に負担をかけたまま眠ることになってしまいます。

 

 

だからこそ、もしもあなたが「腰痛改善のためにマットレスを買いたい!」と考えているのであれば、高反発マットレスをおすすめします。

 

高反発マットレスの特徴

 

 

画像にある通り、高反発マットレスを使うことで寝返りの良さと適切な寝姿勢の実現がはかれます。

 

なので、肩や腰などに負担をかけずに眠ることができて、腰痛改善効果が期待できるのです。

 

実際に高反発マットレスにしてから

 

「悩んでいた腰痛が軽減された!」

 

「朝起きた時に肩こりや腰の痛みがない!」

 

なんて話をよく聞きます。

 

 

「でも、高反発マットレスなんていろいろあるよね!」

 

「どれを買ったらいいの?」

 

こんなふうに思われる方は多いと思います。

 

モットンの画像

 

 

私は高反発マットレスであれば【モットン】をおすすめします。

 

なぜなら、腰痛対策を目的としてつくられた高反発マットレスで、とにかく腰に負担をかけないように作られているからです。

 

山本昌

 

モットンは元中日ドラゴンズの山本昌さんも愛用しているマットレスで、すでに10万本以上売れている人気のマットレスです。

 

腰痛や肩こりなどが成績に直結してくる野球選手として、とても慎重にマットレスを選んでいたのではないかと思います。

 

 

自宅にあるモットン

 

私も現在はテンピュールではなくモットンを使用していて、悩んでいた腰痛も改善しました。

 

 

特に私の場合は

 

「朝起きた時に腰が痛くて立ち上がれない…」

 

「夜に腰の痛みで起きてしまう…」

 

なんてことがあったのですが、モットンに変えてからはなくなりました。

 

 

あのままマットレスを変えずに使っていたら、もっと腰痛を悪化させていたんじゃないかと思うと、「本当にモットンにしてよかったな…」なんて思っているくらいです。

 

自分に合わないマットレスで寝続けていると、それだけでも骨盤がゆがんで腰痛が悪化してしまいますからね。

 

あ〜、自分に合ったマットレスを見つけられてよかった・・・。

 

 

何よりも今は朝起きた時にストレスがないですし、仕事もスムーズにできるようになりましたからね。

 

なので、モットンにはかなり感謝しています。

 

モットンについての詳細・口コミをさらに見てみる

 

 

 

また、私以外にも、モットンで腰痛改善した方はけっこういらっしゃいます。

 

モットンに関するツイート

 

テンピュールで腰痛悪化

 

モットンで腰痛改善のつぶやき

 

モットンの口コミ

 

モットンの評判

 

 

上記のように、ツイッターでも

 

「モットンにしてから腰の痛みが軽減した!」

 

「腰痛対策にはオススメ!」

 

なんてものがありました。

 

 

というわけで、この記事を読んでいるあなたが腰痛改善を目的にマットレスの購入を考えているのであれば、モットンがおすすめです。

 

やはり、腰痛が軽減されると「外に出たい!」なんて気持ちになりますし、ストレスも減って人生もイキイキとしてきます。

 

 

今ならキャンペーンで2万円割引も行われているはずので、公式サイトで確認してみてください。

 

2万円割引キャンペーン中のモットン公式サイトを確認する

 

すでに終わっていたらごめんなさいね(^^;)

 

 

スポンサーリンク